【2022年版】データから考える1番人気が飛ぶ条件まとめ!1番人気の特徴とは?

 

1番人気の馬が飛ぶのかどうか?

競馬予想とは切っても切れない永遠のテーマですね。

 

1番人気が飛べば高配当!

しっかり走ってくれるならどんなに予想が簡単なことか、、、

なんて思っていると決まって逆パターンに、、、

1番人気なんてキライだ!

キライになるより詳しくなりましょう!
この記事の流れ
  1. 1番人気の特徴から競馬で勝つ方法を考えてみる
  2. 過去データから1番人気が飛ぶ条件を探し出す
スポンサーリンク

1番人気の特徴とは?飛ぶレースを狙う方が良い

まずは1番人気の成績をおさらいしてみましょう。

1番人気の成績
勝率 32.3%
連対率 51.2%
複勝率 63.9%
単勝回収率 77%
複勝回収率 83%

 

ザックリこんな感じです。

そしてこのデータからは次の2つのことがわかってきます。

1番人気の特徴
  • 単勝ベースでは過剰投票されがち
  • 3着以内に組み立て方をした方が回収率アップに繋がる

 

次はオッズでチェックしてみましょう。

「1.8〜1.9倍の1番人気は飛ぶ!」なんてオカルトを聞いたことがありますががどうでしょうか?

 

1番人気の平均オッズは2.7倍
勝率 連対率 複勝率
1.0〜1.4 62.8% 80% 89.7%
1.5〜1.9 47.9% 67.6% 78.5%
2.0〜2.9 29.4% 50.6% 65.0%
3.0〜3.9 24.3% 42.5% 56.0%
4.0〜4.9 18.4% 37.0% 50.3%
5.0〜5.9 13.0% 28.9% 42.4%

 

1.0〜1.4倍の1番人気の複勝率は約90%。2倍未満なら約80%。

ウソじゃ!1.1倍でも飛びよるぞ!

確かにそうですね、、、超高配当出てますからね、、、

なぜ1人気が飛ぶんじゃ!?

馬は動物

騎手は人間

馬場は生き物

自然の力にはいかなる生命も太刀打ちできないのじゃ!

誰!?

誰じゃ!?

 

まぁこんなところでしょうか(笑)

 

他人が良いと言えばそれに群がるのが人の心理

 

なので『1番人気は1番期待されているに過ぎない』のです。

 

ということはこれを逆手に取り

 

1番人気を狙うより、飛ぶレースを狙った方が競馬で勝てる

 

それでは、

いよいよ過去データを参考にしながら『1番人気が飛ぶ条件』について迫っていきます。

一番人気を攻略せよ!飛ぶ条件まとめ

分析データ一覧
  • ハンデ戦攻略
  • 馬体重攻略
  • 危険なコース

ハンデ戦に切り込む

成績が非常に悪い「ハンデ戦の1番人気データ」を集めました。

 

1番人気の条件 着度数 勝率 複勝率 単回 複回
JRA全レース 対象34468R 32.3% 63.9% 77 83
ハンデ戦 対象2008R 26.2% 54.4% 73 77
芝・不良馬場 3-1-3-12/19 15.8% 36.8% 44 53
京都・ダート1900m 1-0-2-8/11 9.1% 27.3% 14 36
小倉・芝1200m 4-7-1-30/42 9.5% 26.2% 26 45
中京・芝1400m 2-3-3-10/18 11.1% 44.4% 35 69
パイロ産駒 1-1-0-9/11 9.1% 18.2% 20 23
ワークフォース産駒 1-0-2--11/14 7.1% 21.4% 20 31
鮫島騎手 2-3-1-11/17 11.8% 35.3% 28 51
広尾レース 1-1-1-10/13 7.7% 23.1% 30 33

馬体重に切り込む

 

レース数は少ないものの「400kg以下」は成績がガクンと落ちるようです。

そして400kg以下からさらに切り込み面白いデータを発見しました。

 

危険な1番人気

400kg以下×内枠

危険なコース

  • 新潟・芝1200m
  • 小倉・ダート2400m

この2コースだけ1番人気の複勝率が50%を下回ります。

加えて馬場が渋るとさらに成績が落ちる結果となりました。

危険
(新潟芝1200m・小倉ダート2400m)×重馬場〜不良馬場
血統を馬券に反映できていますか?

 

血統は穴馬を見つけるのに優れた予想材料と言われています。

 

競馬評論家・亀谷さんの新作血統本は「1頭の種牡馬を覚えるだけで競馬は勝てる」をコンセプトに馬券に反映させるノウハウが満載!

 

  • 血統のどこに注目すべきか?
  • 血統で見つける競走馬の適正
  • 馬券に反映させるノウハウ

 

血統初心者・必読の一冊!