競馬予想会社の予想では「絶対に勝てないロジック」解説

 

みなさんは1レース8000円やら5万円やら8万円やらする有料予想を買ったことがありますか?

 

私はぼちぼち買ったことがあります...

 

結論を言えば絶対に勝てません。無駄ですよ。

 

本当に儲かる予想なら、自分で馬券を買った方が良いからです。

 

  • どんな予想なら買っても良いのか?
  • どんな予想は絶対に買ってはイケナイのか?

 

今回は「なぜ?絶対に勝てない予想なのに超高額有料予想がバリバリ売れるのか」について分かりやすく解説していきます。

 

悪徳予想会社に騙されないためぜひ御一読ください。

 

本日の内容
  • 高額予想が売れるロジック解説
  • 悪徳予想会社5つの特徴
スポンサーリンク

【高額予想が売れるロジック】一人一人違った予想を提供すれば「たまたま的中した人」が高額予想を買う

 

タイトルだけでお察しされた方もいるかもしれませんが、多くの人に違った予想を提供するとなにが起きるのか?について解説していきます。

 

悪徳予想会社に登録した400人のお客さんがいると仮設して進めていきます。

 

まずは下の表をみてください。

 

※無料予想1レース目

予想A 予想B 予想C 予想D
100人 100人 100人 100人
ハズレ 的中!!! ハズレ ハズレ

 

予想Bが送られてきた人は的中し、他の300人は馬券がハズレました。

 

クソ予想ですねw

 

たまたま予想Bを受け取った人に限定し、再び4分割します。

 

※無料予想2レース目

予想A 予想B 予想C 予想D
25人 25人 25人 25人
ハズレ ハズレ 的中!!! ハズレ

 

 

予想Cを受け取った25人は再び分割されます。

 

※無料予想3レース目

予想A 予想B 予想C 予想D
10人 5人 5人 5人
的中!!! ハズレ ハズレ ハズレ

 

3レース連続で的中した人をたまたま10人作ることに成功しました。

 

どうですか?

 

3レース連続で的中したなら「高いけどちょっと買ってみようかな」となりませんか?

 

10人中4人が実際に高額な有料予想を買うことに決めました。

 

さてどうなるでしょうか。

 

※高額有料予想

高額予想A 高額予想B 高額予想C 高額予想D
1人 1人 1人 1人
ハズレ ハズレ ハズレ 的中!!!

 

予想Dがたまたま送られて来た1人は見事的中、他の3人は騙された!となりますね。

 

しかし、

 

競馬に絶対はない

 

ため「騙された!!」といくら言っても無駄です。

 

残った1人はどうなるでしょうか?

 

※高額有料予想

高額予想A
1人
ハズレ

 

あとは予想会社が的中できれば残った1人は永遠に予想を買い続け、

 

ハズレたら次の有料予想を買うかどうか迷います。

 

迷ったあげくもう1レースだけと買ってしまうこともあるでしょう。

 

絶対に気をつけましょう!!!

この手口は競馬以外でも乱用されています。

  • FX
  • 仮想通貨

 

これらは2分の1で予想が的中するため競馬よりも厄介です。

 

やることは同じなのですが、最初に400人いたと仮定すると、

 

  1. 400人→200人
  2. 200人→100人
  3. 100人→50人
  4. 50人→25人
  5. 25人→10人
  6. 10人→5人

 

連続6回予想的中した人が5人も作れてしまいます。

 

2分の1が連続6回的中する確率は 1.5625% 

 

次は有料で!

 

と言われたらそれが10万円だったとしてもきっと買ってしまいます。

悪徳予想会社5つの特徴

 

手口は上で説明した通りですが、予想を見ているだけでは本当に詐欺をしているのかどうかは分かりません。

 

騙されないためには、特徴を知っておくことが大切です。

 

悪徳予想会社の5つの特徴
  1. 無料から有料プランに勧誘する
  2. 低額プランから高額プランに勧誘する
  3. 返金保証で安心させる
  4. 予想を買ってないのに的中した!と言ってくる
  5. 八百長情報を元に勧誘してくる

それぞれ説明します。

有料プランに勧誘される

厳選予想は有料プランじゃないと見れない!と勧誘してきます。

相手にしないようにしましょう。

 

また、ネット競馬など「有料プランにすることで確かなサービスを受けれる」サイトもあるので、こことゴチャ混ぜにならないよう気をつけてください。

低額プラン〜高額プランへの誘導

無料プランの人には1000円や3000円といった比較的「ドブに捨てても諦めが付く低額プラン」にまず加入させます。

 

1〜3万円程度の赤字が出たところで、

 

「もっと高いプランにすれば取り返せまっせ!いやいや、儲かりまっせ」

 

という謳い文句で勧誘してきます。

 

「損失を取り返したい」というギャンブラー思考の人はこの手口に引っ掛かりやすいため、十分注意してください。

謎の返金保証

予想が的中しなかったら全額返金しますという謎のルールが悪徳予想会社で乱用されています。

 

それなら後払いにしろ!!!

的中しました!と謎のメールが来る

「的中した馬券の払戻金を振り込むためには、有料登録が必要です。」

という謎のメールが来たりします。

 

それなら有料会員分を差し引いて振り込んでくれ!!!

あたかも関係者のフリをして八百長情報で釣ってくる

もしかしたら本当なのかもしれませんが、これも原理原則は一緒です。

 

八百長情報を外に売り出そうとする関係者であれば、自分で馬券を購入して儲けます。外部に情報を出す必要性は1ミリもありません。(そんな関係者はいません)

 

本当に当たるなら、自分で馬券を購入した方が良いってことですね。

まとめ、本当に儲かる予想ならワザワザ売りません。

絶対に当たる!!!

 

こんな予想なら自分で馬券を買うのがセオリーです。

 

世の中に出回っているすべての予想は「当たるか当たらないか分からない予想」ということを肝に銘じましょう!

 

そのうえで、実際には良く当たる予想もあります。

 

ぜひこちらの記事も参考にどうぞ!➡︎【有料だけど良く当たる】おすすめの競馬予想サイト!

 

    血統を馬券に反映できていますか?

     

    血統は穴馬を見つけるのに優れた予想材料と言われています。

     

    競馬評論家・亀谷さんの新作血統本は「1頭の種牡馬を覚えるだけで競馬は勝てる」をコンセプトに馬券に反映させるノウハウが満載!

     

    • 血統のどこに注目すべきか?
    • 血統で見つける競走馬の適正
    • 馬券に反映させるノウハウ

     

    血統初心者・必読の一冊!