阪神芝1600m過去データ8年から傾向を読み解く

 

JRA-VANデータラボのデータベースを利用したTARGET frontier JVにて、過去8年分(2012年〜2019年)のデータを使い阪神芝1600mコース傾向を分析しています。レース予想の参考にどうぞ。

 

重賞レース
  • チューリップ賞(G2) 3月
  • サンスポ杯阪神牝馬S(G2) 4月
  • 桜花賞(G1) 4月
  • アーリトンC(G3) 4月
  • 阪神ジュナペイルF(G1) 12月
  • 朝日フューチャリティ(G1) 12月

2019年ー53R

 

年にG1が3つも組まれる日本の主流コース。向正面半ばからスタートし外回りを走りながら最初のコーナーまでは約440mと長く、3コーナーに入る手前で一度坂を上ることになる。3コーナーからは穏やかな下りが続き、4コーナー途中から一気に下りながらラスト約470mの長い最後の直線へとスピードに乗せながら入ることになる。直線半ばゴール手前200mで約1.8mの急坂を上りゴール。最後の直線が非常に長い事に加えて途中でペースが緩むところがなく、前を行く馬にとっては少々厳しい流れになりがちなコース。最後直線の長さと4コーナーからの下りのおかげで簡単にスピードに乗せる事ができ差し馬有利。4コーナーも非常に緩く、最後の直線で爆発的スピードのある末脚を見せる事ができる馬が第一候補にならざる終えないコースと言えます。後良ラップの展開を意識して予想したい。

 

  • レコードタイム 1分31.9

ブラックムーン 牡5歳ー2017年6月18日 米子ステークス

  • 過去最高3連単払い戻し金額 12,72万7,500円

2012年6月23日 11R米子ステークス 勝馬→フラガラッハ(11人気)

スポンサーリンク

阪神競馬場 芝1600m 過去データ8年〜傾向

    過去8年の過去データを集計しました。データからだいたいの傾向を読み取ることができます。データは重要な部分のみを切り抜き見やすくしてあります。

    1着馬の平均

    阪神芝1600m 平均タイム

    阪神芝1600m 平均ラップタイム

    阪神芝1600m 前3F、後3F

    阪神芝1600m 枠別成績

    阪神芝1600m 脚質別成績

    脚質シェア率

    阪神芝1600m 前走距離別成績

    同コースより成績が良いコース

    阪神芝1600m 人気別成績

    阪神芝1600m 騎手成績

    阪神芝1600m 調教師成績

    阪神芝1600m 血統成績

    阪神競馬場 芝1600m まとめ

      • 日本主流血統が良く走る末脚勝負のコース
      • 言わずもがなでディープインパクト産駒が好成績
      • 枠による有利不利はフラッド、末脚が使えればなんの問題もない
      血統を馬券に反映できていますか?

       

      血統は穴馬を見つけるのに優れた予想材料と言われています。

       

      競馬評論家・亀谷さんの新作血統本は「1頭の種牡馬を覚えるだけで競馬は勝てる」をコンセプトに馬券に反映させるノウハウが満載!

       

      • 血統のどこに注目すべきか?
      • 血統で見つける競走馬の適正
      • 馬券に反映させるノウハウ

       

      血統初心者・必読の一冊!