新潟芝2000m外回り過去データ8年から読み解く傾向

 

JRA-VANデータラボのデータベースを利用したTARGET frontier JVにて、過去8年分(2012年〜2019年)のデータを使い新潟芝2000m外回りコース傾向を分析しています。レース予想の参考にどうぞ。

 

重賞レース
  • 新潟大賞典(G3)(ハンデ)4月
  • 新潟記念(G3)(ハンデ)9月

2019年ー16R

 

年に2回のハンデ戦重賞が設定されているここ新潟2000m外回りは、日本で最も直線距離が長いコースです。向正面右側のポケットからスタートし最初のコーナーまでは約950mと非常に長く、最後の直線は659mとこちらも通常より役1.5倍以上長い。向正面直線途中からやや急な坂を上り、3コーナーに入った所から一気に下る。4コーナーで弱めのアップダウンがあり、最後の直線でもう一度弱めのアップダウン。4コーナーを抜けた位置が概ねゴール前600mであることから、直線を向いてからスパートをかける馬も多いコース。コース全体では直線が1607m、カーブはたったの393m。序盤のペースが流れすぎる事はありませんが、それでも前を行く馬にとっては厳しい後良ラップが刻まれます。逃げ馬の勝率、複勝率を見ても他コースより極端に低い成績になっており、完全差し馬有利なコースです。

 

  • レコードタイム 1分56.4

ツジノワンダー 2001年7月14日 NiLS21S(1600万下)

  • 過去最高3連単払い戻し金額 243万5,620円

2012年10月14日  粟島特別(500万下)  勝馬→アラドヴァル

スポンサーリンク

新潟競馬場 芝2000m外回り 過去データ8年〜傾向

    過去8年の過去データを集計しました。データからだいたいの傾向を読み取ることができます。データは重要な部分のみを切り抜き見やすくしてあります。

    1着馬の平均

    新潟芝2000m外回り 平均タイム

    新潟芝2000m外回り 平均ラップタイム

    新潟芝2000m外回り 前3F、後3F

    新潟芝2000m外回り 枠別成績

    新潟芝2000m外回り 脚質別成績

    脚質シェア率

    新潟芝2000m外回り 前走距離別成績

    同コースより成績が良いコース

    新潟芝2000m外回り 人気別成績

    新潟芝2000m外回り 騎手成績

    新潟芝2000m外回り 調教師成績

    新潟芝2000m外回り 血統成績

    新潟競馬場 芝2000m外回り まとめ

      • 日本最長の直線距離コース
      • 差し馬有利
      • 瞬発力勝負のコース
      【初心者必見】トラックバイアス最前線!

       

      「なぜ穴馬が好走するのか?」「外差しが決まる馬場ってなんだ?」

       

      トラックバイアスは、なんとなくで上達できるものではありません実例と比較することでレベルアップできるものです。

       

      • 競馬場ごとの馬場傾向
      • 馬場状態の最新トレンド
      • トラックバイアス発生のメカニズム

       

      誰にも注目されない穴馬を見つけてみませんか?

      高速馬場を制する

      ※2022年10月新発売!