札幌芝1800m過去データ8年から傾向を読み解く

 

JRA-VANデータラボのデータベースを利用したTARGET frontier JVにて、過去8年分(2012年〜2019年)のデータを使い札幌芝1800mコース傾向を分析しています。レース予想の参考にどうぞ。

 

重賞レース
  • クイーンステークス(G3)7月
  • 札幌2歳ステークス(G3)8月

2019年ー18R

 

まずはじめに、2枠の成績が異常に高いためそれだけプラス評価できるコースとして考えて良い。2枠の成績が良いのには、スタンド前からスタートし最初のコーナーまではわずか185mと非常に短く、一番スムーズにコーナーへと突入できるのが2枠という点も上げられる。2枠×先行馬×ベテラン騎手×馬場状態普通であれば人気薄でも狙いたいと。コーナーまでの距離が短いため基本はペースが流れにくく、4コーナー出口での位置が重要。ただし、ペースに関わらず前が止まらない傾向が強いため4コーナーでのポジションさえしっかり取れればそのまま雪崩込めるコースです。一言で言えば2枠の先行馬を狙いたいコースです。

 

  • レコードタイム 1分45.7

キャトルフィーユ 牝5歳ー2014年8月3日 クイーンステークス(G3)

  • 過去最高3連単払い戻し金額 196万2,660円

2017年8月27日 12RオールスターJ第4戦 勝馬→ルグランフリソン(4人気)

スポンサーリンク

札幌競馬場 芝1800m 過去データ8年〜傾向

    過去8年の過去データを集計しました。データからだいたいの傾向を読み取ることができます。データは重要な部分のみを切り抜き見やすくしてあります。

    1着馬の平均

    札幌芝1800m 平均タイム

    札幌芝1800m 平均ラップタイム

    札幌芝1800m 前3F、後3F

    札幌芝1800m 枠別成績

    札幌芝1800m 脚質別成績

    脚質シェア率

    札幌芝1800m 前走距離別成績

    同コースより成績が良いコース

    札幌芝1800m 人気別成績

    札幌芝1800m 騎手成績

    札幌芝1800m 調教師成績

    札幌芝1800m 血統成績

    札幌競馬場 芝1800m まとめ

      • 2枠の成績が異常に良い
      • 最初のコーナーまでが非常に短い
      • 前が止まりにくい傾向
      『展開予想』諦めていませんか?

      『展開予想ほど難しいものはない。。。』

      『展開など考えなくて大丈夫!』

      『展開予想を諦めていませんか?』

       

      当サイト管理人の私も、競馬歴10年以上ありながら、展開予想のあまりの難しさに「そもそも一切考えない」という予想スタイルを貫いてきました。

      しかし、本書を手に取ってみたところ『こんな考え方があったのか!!!』という内容がギッシリ。

      先行馬と差し馬の並びだけでも旨味のある馬を見つけれるなんて!?

      2023年ベストセラーな一冊。

       

      世に広まる前に、早めの熟読オススメ

      ※2023年6月21日発売