【波乱レースの見分け方3つ】競馬で荒れるレースの本質を考える

 

荒れるレースはJRA全体の2割程度と言われています。

 

もし波乱傾向の高いレースを見極める事ができれば、荒れるレースのみを狙ったり、逆に不安要素の高いレースを見送ったりできるでしょう。

 

このページでは「荒れるレースの見極め方」について基本的な考え方をまとめました。

荒れるレースとは?
  • 波乱を見極めるコツ
  • 注意点
  • レース波乱度測定方法
スポンサーリンク

1〜3番人気に不安要素のあるレース

  1. 新馬戦
  2. ハンデ戦
  3. 18頭立て

 

荒れる条件として真っ先に思いつくのが上の3つです。

 

この3つは「競走馬の力が均衡し見えずらい」ことにより、オッズが割れて荒れる事が多いレース。

 

しかし新馬戦から2桁人気で突っ込んできた穴馬、この馬が突っ込んで来たため荒れた!という考え方は、

 

私の考える波乱レースとちょっと違います。

 

違うというよりは「上の3つは見極めるのが逆に困難で、はなから荒れると考えて参加できるレース」と考えています。

 

では本当の荒れるレースとはどんなレースでしょうか。

 

それは「平凡なレースで1〜3番人気あたりが凡走したため荒れるレース」です。

 

まぁ1頭くらいは馬券内に入るかもしれません、それでも3着だったりすれば高配当になりますね。

 

もちろん上の3つに該当するレースの中からも1〜3番人気の凡走レースが存在します。

 

それでは、その本質についてお話ししていきます。

人気サイドが凡走する傾向は掴めない

よく過去10年の配当データまとめ荒れるレースを見極めようとしている人がいます。

 

しかしこれは不可能なだということをまず説明させてください。

 

例えば良く荒れるレースととして有名な

 

  • マーメイドステークス
  • 七夕賞

 

などがあります。

 

この2レースはどちらもハンデ戦であり、荒れる傾向の高いレースですが、今年荒れるかどうかは今年の出走メンバー次第なのです。

 

傾向として荒れやすいと簡単に言うこともできますし、データで示すこともできます。

 

しかし馬券を買うのは今年の話で、過去の荒れる傾向は今年の出走メンバーに対してまったくの無関係

 

過去データから「どんな馬が好走しやすいのか?」という傾向は、今年出走するメンバーに照らし合わせ考える事が可能なので、こちらのデータ、傾向は今まで通り競馬予想の参考にして問題ありません。

 

なので、荒れるかどうかを判断するには「今年の出走メンバーを吟味しながら決める必要がある」ということを覚えておきましょう。

1〜3番人気の凡走確率を決めるための指標

  1. 競馬指数×オッズ
  2. 脚質
  3. レース展開

指数で判断する

競馬指数とオッズを見比べ、開き大きいときは荒れる傾向が高いレースになります。とても簡単にできる方法で、世の中に知れ渡っている情報なのですが、これをやっていない人は90%以上といった印象がありますね。

きっとメンドくさいからです。

利用する指数によって波乱確率が変わるので、いろいろ試してみましょう。

またオッズは時間と共に変化するものなので「何時のオッズを参考にする」といったルール決めも必要です。

脚質から判断する

1〜3番人気が同じ脚質だと荒れる確率が激的に高まります。3頭とも先行馬、というありがちなレースであってもポジション争いが必ず発生するため、荒れやすいのです。

競馬は道中マイペースに脚を溜めて走った方が断然有利。という大原則を抑えておきましょう。

これは特に日本の中央競馬だから言えることで、地方のさらにローカル競馬の場合はひたすら前を走った馬が有利になります。

またこの考え方は上で説明した18頭立てレースに似たものがあり、ポジショニングは割と重要である。ということ。

レース展開から判断する

レース展開は主に逃げ馬が作り出します。逃げ馬を見つける事自体が難しいのですが、ある程度でもペースを判断できるのであれば、人気サイドのペース傾向と今回の想定ペースを比較してみましょう。

 

  1. 逃げ馬を探す
  2. 逃げ馬のペース(レースのペース)を考える
  3. 人気サイドの過去レースを検証する
  4. 人気サイドの馬が想定ペースでの凡走歴があった、もしくは経験が無かった
  5. 荒れやすい

 

だいぶハードな見極め方ですが、競馬ソフトターゲットを使えば各馬の過去レースのペースを記録しておけるため、実はそこまで労力なく判断する事ができます。

ターゲットは競馬で勝つための必須ツールという事でございます。

JRAさん、月1000円安くして!

まとめ、波乱レースを見極めるためには人気サイドをチェック!

人気薄が激走したから波乱レースになった、というのは希望であり、現実的には人気サイドの揚げ足取りに徹した方が波乱レースを見抜けるようになります。ポイントは「1頭1頭の不安要素」はもちろん「レース中にやり合うことで生まれる不安要素」の2つがあることを覚えておきましょう。

物理的計算だけで判断したい人は「オッズ×競馬指数を使ったテクニカル6」が手っ取り早く使えます。

血統を馬券に反映できていますか?

 

血統は穴馬を見つけるのに優れた予想材料と言われています。

 

競馬評論家・亀谷さんの新作血統本は「1頭の種牡馬を覚えるだけで競馬は勝てる」をコンセプトに馬券に反映させるノウハウが満載!

 

  • 血統のどこに注目すべきか?
  • 血統で見つける競走馬の適正
  • 馬券に反映させるノウハウ

 

血統初心者・必読の一冊!